スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

設備担当マン

半年に1〜2回、「設備担当でーす」といって謎の男性がわがやを訪れます。
担当といっても毎回違う人で、たぶん会社もバラバラなのですが、対応してみると100%インターネット系の勧誘をされます。

ヘコヘコした営業マン風にしていると対応すらしてもらえないということがわかったのか、態度もやたら堂々としていてなんかすごい。
だいたい「設備担当の者です、ご対応おねがいしまーす」っていきなり言ってきて、勧誘の気配がないので初見は騙される人も多いと思う。
かくいう私も初見は騙されたんだけど、正直に「今この場では何も決められないので、考えて連絡します」と言うと素直に名刺を置いて帰ってくれました(連絡してないけど)
たぶん営業マンさん自身も、こういう行為を悪いと思ってないんだろうなあ。
話の内容も「もしよかったら〜」という感じではなく、「こっちは古くなって徐々に使われなくなっていくので、こちらに切り替えてください」と有無を言わせない感じに言ってくる。
全体的に偉そうなんだよな、詐欺みたいなこと言ってるくせに笑

わが家では設備担当マンと呼んで風物詩みたいなものとして扱っています(当然インターフォンには出ません、義理もないので)

NTT職員や設備担当を装った代理店のマンションへの勧誘の報告と対処法 | てーこく
プロバイダーの訪問勧誘員のこと - しみず手帳・ブックデザイナーの日々

ぐぐってもあんまり情報がない。
最近の風潮なのか?
ちなみにうちに来た人は、リンク先の会社とは別の会社名だったと思います。
やっぱ会社はバラバラなんだな。

このブログ見てる人少ないと思うけど、見た人は設備担当マンに気をつけてほしいです。

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。