スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛行機頭痛について

昨日家に帰ると、お母さんからメールが来ていました。
内容は、奨学金の引き落としがされてないようだから、
こっちから口座にお金入れとくよ、というものと(申し訳ない)、
正月に沖縄旅行に行くのでそのつもりで、とのことでした。
沖縄・・・沖縄って飛行機乗るんじゃね?

実はあたい、飛行機が嫌いなのです。
怖いからっていうのももちろんあるけど、墜落とかより怖いのが頭痛。
離陸だか着陸だかのとき、眉頭?眉間?のあたりが、
頭が割れてなんか出てきそうなふうに痛むのです。まじで。
初めて起きたのはたぶん中学生の頃。
突然痛くなって、え、え、なにこれ痛いんですけどっていうかITTEEEEEEEEEEEEEEあああ
とちょっとパニックになるんだけど、何分かすると急におさまっていくというゲリラ的なもので、
頭痛とはちょっと違う、眉あたりの一点を、内側からキリとかの尖った硬いもので
ぎゅーっと押されてるような痛さというか・・・
病気の痛さというよりは怪我の痛さ寄りというか・・・なんと申せばよいか。
最後に飛行機に乗ったのは大学2年生のときだったんだけど、
そのときもやっぱり起きて、これはいい加減困ると思って調べました。

そしたらどうも原因は鼻炎のよう。
子供の頃からひどいアレルギー性鼻炎で、何回かレーザー治療もしているものの、
完治するわけもなく、いまだに年中鼻声なのですが・・・
これさー、鼻炎って治らないんだからもう無理じゃね?飛行機無理じゃね?
絶望した。

でもその旅行というのが、メールによるとどうもばあちゃんが行きたいらしく、
ばあちゃんももう80歳で、一緒に旅行行けるのなんてこれが最後かも、
なんて書いてあるもんだから断れない・・・
実際エイリアンでも出てくるんじゃないかってくらい痛いけど、
命の危険はないらしいから我慢するしかないんだろうかー怖い(´・ω・`)

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。