ヨッシャアアアァァァァ

ポケモン買った!!!!!!!やまぐちが白買ってたから黒にした!!!!!!!違いがわからない!!!!!!!



と思ったら、やまぐちから、まわりの友達がみんな白だから、その黒とこの白を交換してほしいと申し出があり、白になりました。まあなんでもいいよ。

続きを読む

とりとめがないとはまさにこのこと

Firefoxの検索バーがどうやっても日本語入力にならないことがあってなんなのこれもううううう

JASの人たちから、続々と結婚発表とかがあって、寂しい。前の日記で、あたいにとってJASはもう家族みたいなもので、家みたいなものなんだけど、でも本当は違うんだよね。ただのネットでできた知り合いなんだよね…本当に兄弟とかなら、兄弟が結婚するなら、相手の紹介とかあるじゃない。でも違うんだよね…「急に遠くに行ってしまったような感じがする」って表現、漫画とかでよく見るけど、その感じが今よくわかる。今までまったくわかんなかったけど。つまりこの表現って、少女漫画とかで使っても、まったく共感を得られないんじゃないだろうか…大人になったときに、ああこれがそうなんだな、って思うための文章なんだろうか。

JASの人たちで連絡が取れなくなっちゃった人ってたくさんいるんだよな…みんな元気なのかな。せっちゃんとか、みーなさんとか、たらさんとかノアさんとか。あたいは勝手に家族のようなものだと思ってるけど、いなくなっちゃった人たちにとってはそうじゃなかったんだろうな。他の人には、それぞれ別の帰る場所があったし、今もあるんだろうな。

あたいにはJASが一番で、どれだけ大学で仲の良い友達ができても、どれだけ会社でうまくやっていけても、JASの代わりになる場所はないし、いらないと思ってきた。でも、こうやって、結婚する人が増えてくる時期になって、またその場所に大きな変化があるんじゃないかと思うと、こわいんです。まあよくあることだし、こんな7~8年も付き合いのある関係なんだし、そう簡単には大崩壊\(^o^)/みたいなことにはならないとは思うんだけど…不安なものは不安なんです。

もちろん、あたいも中の人と男女仲になったりするせいで、関係が壊れるきっかけを作ってる一員だってことはわかってます。くすと付き合う時も悩んだな。だって中学の頃から知ってるし、弟みたいなもんなんだもん。そして付き合ってからも、別に弟のようなもののままである。

結局何が言いたいかっていうと、アイさんの日記を見て、思っていたよりも年上だったことが発覚した銀さんに会いに、九州に行こうと思ったってことです。やっぱこうやって付き合いを大事にしたいと思ってるなら、会いに行くしかないもんね。もちろん銀さんだけじゃないけどw

ねこまつり




Highslide JS



Highslide JS



Highslide JS



Highslide JS



Highslide JS




初めての猫写真。超興奮した!!!!はあああああねこはかわいい。いやされる。

吐き気

棒姉妹になった友人とは縁を切った。気持ち悪すぎる。



考えたら、こういう状態になっても絶えず友人関係を保ちたい!っていうほどの友達はいないなーもう同じようなことがまわりで起きないことを祈るしかない。



しかしマジであの工場には屑みたいな人間しかいなかったんだな…みんな本能にしたがって、サバンナの野生動物かケージの中のハムスターのように生きている。ネットもけっこうアレだなって思ってたけど、工場とかってやっぱレベルが違うな。おいちゃんついていけねーぜ。



文句ばっか言ってないでがんばろ。何でも話せる友人が一人減ったっていうのは結構メンタルに痛いよね。

ため息なう

テンプレートいじろうと思って超シンプルなテンプレートに変更したけど、いじろうにもどういじろうか全く考えがまとまらなくて放置になっておる。もうこのままでいいんじゃない…



先日、前職時代かなり仲良くしてくれた友達から、あまりにショッキングな報告を聞かされて、落ち込んだり立ち直ったり悩んだりを繰り返しています。それだけ自分にとって大事な人だったし、何度も助けられて本当に感謝していて、恩人のようなものだと思っていたんだけど…まあ、あたいが勝手に恩人と思おうが、彼女も一人の人間なんだよってことですね。彼女は彼女なりの人生を選んでいって、それがあたいにとって受け入れがたいものだったからといって、文句を言う権利はないわけですよ。



文句を言う権利がないからって、そんな状況を傍目で見ていることもできないほど状況はひどいので、彼女とはもう友人でいられないかもしれないと思うまでになりました。自分の人生で前例がまったくない出来事なので、正直どうしていいかわかりません。戸惑うばかりです。



彼女はそのうち会うと約束してくれて、いろいろ話してくれるみたいだけど、たぶん直接話を聞いても納得できないんじゃないかな…理屈よりも感情面で嫌悪を感じてしまうと思う。とりあえず話を聞くまではなんとか落ち着いていようと思うけど、夢にまで出てきたりして、そこまで嫌か!?と自分でもびっくりしている/(^o^)\ちょっと落ち着け自分。



っていう、暗い最近のまとめでした。はー。ケッコンというものがよくわからない。



ケッコンといえば、あたいの人生においてかなり重要なポジションにいた人も、先日結婚を発表して、来年頭には家庭を持つ人になるようです。おめでたい。



なんか勝手にだけど、その人はもうけっこう付き合いも長いし、家族みたいなものだと思い込んでいたので、結婚となるとちょっと寂しい…きっと仲の良いお兄ちゃんが結婚する妹の気分って、こういう感じなんだろうなあって感じ!ほんとか?兄も、兄的存在も、これまで身近にいたことがないので微妙にわからない。



というか、両方とも当人たちにとってはハッピーなことのはずなのに、祝えないあたいがひどい。でも自分の気持ちに嘘はつけない…今年ももう9月だというのに、もう何波瀾かある予感がしてきたー\(^o^)/!!