スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーサイト

パージ

会社で、マージとパージという言葉について教わりました。
片付けしているとき、同じ種類のものを同じファイルに入れたり、
同じ棚にまとめたりするすることがマージ、いらないものを捨てることがパージ、
とまあちょっと違うけど大体こんなことだろう、と解釈しているのですが、
パージ(Purge)と書いてあるのを見て、
そういえば昔、ちょっとバルダーでやってたときに入ったギルドに、
Purgeという人がいたことを思い出しました。
当時あたいが高校3年生?で、むこうは中学2年生と言っていたので、
もしそれが本当なら、あたいがROで出会った人の中で
一番若い人だったということになります。
目立ったヤング行為もなく、わりといい人でした。
彼は今頃、どこで何をしているのか。

ぱんくずりすと

パンくずリスト

パンくずリストという言葉があることを初めて知りました。
あんな小さなスペースにまで名前がついているなんて・・・
奥が深い世の中です。

日本製に限る。

今年のはじめまで、某化粧品メーカーでアルバイトをしていたのですが、
去年のクリスマスシーズンに、クリスマス用の新商品を
全社員にモニターしてほしい、ということで、
外国にある本社からわざわざ日本の工場に勤める私たちにまで、
全員にお試しパックみたいなものが配られました。
タダでもらえることは嬉しかったんですが、この商品が実は全く良くなくて、
石鹸はマジで泡立たないし、スクラブとか硬くて痛いし。
やっとの思いで使い終わって、いつもの日本製のものを使い始めたら、
やっぱり使い心地がぜんぜん違うのですよ。

まだ工場に勤めている友達に聞いた話だけど、
外国と日本では作り方からしてかなり違う点が多いため、
出来上がりにも大幅な違いがあるらしい、とのこと。
日本では小数点単位でかなり細かく計量するところを、
外国では指で大体ここからここまでくらいかな~
とかってやるそうです。
しかもテキトーに作ったそれらの商品、クレーム率がなんとゼロなんだとか。
文化の違いでそうなるみたいだけど、そこまで違うものなのか。
日本人は作る側も使う側も神経質すぎるんだな。

香りは外国製のもののほうが、控えめでよかったかも。
日本のはなんであんなにどぎついんだ。
あと日本の石鹸のほうがやわらかくて、風呂場に置いとくと
水に溶けてすぐ減ってしまうのが玉にキズかも。
でもやっぱり、私は米が嫌いだけど日本人なので、
日本で作られたもののほうが体にも気持ち的にも合うようです。



アクアノートの休日がやりたい。

うおー

今年は社会人一年生だし、仕事を覚えたり生き方を覚えたりすることに
専念しようと思って、同人活動を休んでいる(ということにしている)のですが、
東方関連の日記とかニュースの記事とか見てると、
もう同人がやりたくなってしょうがないです・・・
正直両立できないこともないとは思うけど、
どうなってしまうかわからなくて恐いので、
一歩を踏み出せずにいます。
とにかく絵だけは描くのをやめないでいたい。

渋谷の油そばというものを食べました。
すごいおいしかった。こってりしてるのにもたれないし。
最近、ラーメンの具は、チャーシューよりも卵よりも、
なぜかメンマ派になってきました。
メンマ、ネギの次くらいに嫌いだったのに。不思議!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。