スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の振り返り

今年ハマったものから振り返る!

スケートのアニメ
去年から引き続きドハマリしていて、5月と9月に同人誌も出してしまった!人生初の同人誌!
意外にちゃんと作れて、来年も2月と5月にイベントに出る予定です。
4月に劇場版制作発表、7月に幕張のイベントとミュージアム、11月にはコンサート、そして1年中しばしば新規絵の発表があったりして、飽きない1年だった…
それにしても放送から1年たってしまったんだなあ。月並みだけど、あっという間だったっていう感想しかない…
来年もねんどろいどとフィギュアが届いたり、ミズノコラボの服(4万円分)が届いたりするので今から楽しみです!

マギレコ
事前登録だけして忘れてたんだけど、配信当日にたまたま存在を思い出してインストール。
そしてなんと、その日から今日まで毎日ログインし続けてます。えらい!
配信されたその日にまどかちゃんをお迎えすることができて、その後も★4魔法少女にそれなりに恵まれながら(課金はしてる)楽しませてもらってます。
新キャラたちも、始めた当初はそうでもなかったんだけど、ストーリーを追うごとにどんどん好きになって、今ではみんな幸せになってほしいという願いしかない。
かえレナブームが落ち着いてきて、やちいろと鶴フェリあたりがいまの癒やし。

UNDERTALE
1月に出るPS4のパッケージ版を予約してるので楽しみ!
知人がP→G→Pと配信してくれたやつを見たんだけど、最初は全然ピンとこなくて、1回目のアズリエル戦ですごく興味が出てそこからめっちゃハマった。
2回目のPルート終わってからはほんといろいろ考えて、そのことについて配信してくれた子と夜通し話し合うのがめっちゃ楽しかった〜!
曲は Hopes And Dreams が一番好きで、敵はレッサードッグが一番好きです。

ゼルダBotW
Switch買いたい熱がかなり落ち着いてしまって、もしかしたらこのまま買わないかも…と思っていたところでゲームセンターDXのゼルダプレイ動画を見て、買いたい熱がいきなり再燃。
10月の再販で粘りまくってようやく予約できて、11月に届いたその日からずっとプレイしてます。
ゲーム性もBGMもストーリーもキャラデザも全部最高…
1回エンディング見たけど、やってないクエストも行ってない地域もDLCもあるし、来年もしばらくBotW一色って感じになりそう!
時のオカリナのときから思ってるんだけど、リンクかっこいいんだよな〜今回特にかっこいいしかわいいし、沼が深いと感じる…

あとはけもフレとmoonと青野くんにもそれなりにハマった。
moonは途中で飽きて、というか救い方がわからないやつが3匹くらいいて疲れてしまった…のでクリアしてない。
青野くんは3巻もめちゃめちゃ楽しみ。
けもフレはいろいろあったし、2期は見るかどうかわからない…

今年の一大イベントはなんといっても引っ越し!
広さが1.5倍になったので、いろいろとスペース的に余裕ができて嬉しい〜
でもまだ片付いてないところ多すぎる。

他にも、うちの猫を書籍に載せてもらったり、友達が漫画家デビューしたり、夫の実家の猫が亡くなったり、結婚式も2回出席したり、イベント盛りだくさんで大変な1年だった〜
おかげで実家に帰る暇もなく、気づいたら2017年が終わろうとしている。
自分の目の前のことしか見る余裕がなくて、まわりがめちゃくちゃになってしまったりしたこともあったので、来年はもうちょっと余裕を持ちたいな〜
スポンサーサイト

BotW

ドハマリしてます。

10月頭ごろ、そろそろマジでSwitch買うぞ!とニンテンドーショップに張り付いた結果買えたので、発送に合わせてゼルダ買ってそこからずっとハマりっぱなし…
気づけば引っ越しも挟んで12月中旬!全然このブームが終わる気配ない。
この前すんとしゃべったら、べるんさんもドハマリしてた。
わかる〜!!だよね!!
DLコンテンツも配信されたっぽいけど、一回クリアしてからやりたいからDLはまだまだ先だな…
あと設定資料集もまだ開けない。ひえ〜!

めっちゃ忙しい

めっちゃ忙しい!!!!
ありがたいことに今年は仕事がまったく尽きるようすがなく、あと趣味も死ぬほど充実してるので時間が〜〜〜〜全然ないよ〜〜〜〜〜〜〜〜
とりあえず来月のスパコミに出ます。
マンガかくの難しいけどたのしい〜!

神様のボート

久しぶりに読んだ。
初めて読んだとき私は高校生で、江國香織が流行っていた。
図書室に入ってすぐのオススメコーナー的なところに置いてあって、流行ってるし一作くらい〜という軽い気持ちで読んだのを覚えてる。
さくっと読み終わって、始終穏やかで気持ちよく読み終わった〜という印象が残っただけだった。

25歳くらいのころ、古本屋で買った。
おとなになってから読むと、明らかにヤバイ話だということがわかった。
メリバ地雷の私はそのままほぼ封印した。

そして今日また久しぶりに読んだ。
ママの家は松原というところにあった。

葉子の実家は都内ということが明かされているので、世田谷区の松原ということになるのだが、私はいま、歩いて松原に行けるところに住んでいる。

おとなになってから、神様のボートの舞台に近い場所に住むことになるとは思ってもいなかった。


読み終わってから、葉子は「あの人」に会えたと自分の中で結論を出した。

幻覚にしては描写が絶対的すぎると感じたから。

江國香織はラストシーンを、葉子と草子とあの人が逗子・葉山の「ラ・マーレ・ド・チャヤ」で食事している風景を思い描きながら書いたらしい。

ラ・マーレ・ド・チャヤを画像検索すると、見覚えのある店構え…

一昨年ごろ、仕事で葉山に行ったときに記念撮影した場所だった。

なんと!知らないうちに聖地巡礼していたとは…


生きてるとおもしろいことがいっぱいあるな〜と思った。

今年触れたもののまとめ

DQB

今年一番最初にはまったコンテンツ。

勇者の選択ミスで滅んだ世界を立て直すっていうストーリーで、そこまでバッチリ練られているわけでもないんだけど、かえって想像の余地が残されていていろいろ予想するのが楽しかったな〜(いろいろ想像しすぎたせいで、実際のストーリーがめっちゃあっさりに感じてしまった)

ジェットコースターランド作ろうと思って途中のまま止まっている。

ドラクエの曲とかモンスターにもちょっと詳しくなれた。

続編出てほしい〜


SHIROBAKO

出てくる人たちがみんないい人たちで安心して見れた…

花いろと同じシリーズというのが信じられない。


FF6

この年になって初めてFF6のストーリーをちゃんと知る。

FFって、主人公とヒロインとその仲間たちという構図の作品しか知らなかったので、6はすごく新鮮だった!

カイエンの住んでる街に毒が撒かれるシーン、セリスが飛び降りるシーン、セッツァーの友人のお墓のシーン、シャドウの回想シーン、幻獣の国からティナがさらわれるシーンが印象に残ってる。

ケフカは私が知る中でFF中最も悪い悪役だったな…皇帝を崖から突き落とすシーンも印象に残ってる。


FF5

各ジョブのドット絵がかわいかった!羊のきぐるみみたいなの着てたり、ファンシー系も多くて癒やされた〜

ビッグブリッヂの死闘はもちろん曲としては知ってたんだけど、ギルガメッシュとの絡みですごく好きになった(これまでは実はそんな好きでもなかった)

クルルかわいい。


ポケモンGO

DL可能になった日にインストールして、けっこうやった。

2ヶ月くらいで落ち着いたからレベルは23くらい止まり。

近所にイーブイが全然出なくって困ったり、10km卵からカビゴンが出たり、夫とイクスピアリにコイル乱獲しに行ったり、良い思い出になった〜


龍が如く(1・2・見参・3・4)

今年のゲーム一番はなにげに龍が如くかも。

シミュレーションっぽい感じかと思ったらストーリーが意外に濃くてびっくり。

1は幼女を守る展開にびっくり、2はムカつくキャラも出てきてイライラしたけど遥ちゃんに優しい郷田龍司に泣いてしまった…見参は小次郎が好き(顔もラストも)3は子どもたちがひどい目にあったりして気が休まらなかった、4は主人公組みんなかっこよくて楽しい感じでよかった!4人の中だと秋山が一番好きだな〜見た目は谷村が一番。

次はオブジエンドというやつらしいんだけど、近所のゲーム屋になかったので一時休止。

FF終わってからほぼずっとこのシリーズばっかりやってたので、ほんとに龍が如くの年だったw


ジョジョ4部

3部面白かったけど4部はどうなのかな〜と疑いがちに見始めたけど4部のほうが好きになった。

途中の日常パート的なところはだるくて見れなかったとこもあったりしたんだけど、後半いよいよ吉良を追い詰めるぞってあたりからは毎回口開けて見てた。

後半のOP芸はアツかったな〜曲もマッチしてたし、アーティストさんもジョジョ好きなんだな…って感じで嬉しくなった。

宇宙人と仗助が好き。


ハルヒ

Amazonビデオにあったので見た。

当時はハルヒうざすぎるな〜と思って見れなかったんだけど、今見てみたら結構ハルヒ以外のキャラでバランスとれてて大丈夫だった。

朝倉さんに襲われる回と、ミクルちゃんの目からビームが出ちゃう回、コンピ研とゲームで戦う回が気に入ってる(全部長門が活躍する回だ!長門はアクションシーンがかっこよくて好き)

エンドレスエイトの絶望感もすごかった…ちゃんと全部見たけどさすがに長かったわw

あと消失もDVD借りて見たんだけど良かった!ドキドキしたし、160分くらいあるのに全然目が離せなくてめっちゃ疲れた……


ユーフォ2期

2期は現代社会的な問題とかが絡んできて重かった〜疲れた…

途中ほんとしんどくてもう見れねー!と思ったりもしたけど、8話くらいから自分の中ですごい盛り上がってきて最後まで毎話泣きながら見た…

ユーフォはいろんなところにいろんな愛を感じれて、そういう部分に惹かれたり辛くなったりして、感情がジェットコースターみたいに動かされる大変なアニメだった。


スケートのアニメ

30年生きてきて、こんなに好きになれるものってあるんだ…と現在進行形で衝撃を受けている衝撃のスケートアニメ。

ユーフォと同じように、いろんなところにいろんな愛の要素があって、そういう「ひとくちに言い表せない愛のようなもの」を感じられる作品が好きなんだと気づかせてくれたな〜

あと、こんなに何回も見たアニメも初めてなので、見るたびに感動するシーンが変わるっていうのも新鮮だった。

私は好きなキャラのタイプがブレないことで定評があるんだけど、スケートのアニメは話が進むごとに「えっまさか眼鏡にドキドキしている…」とか「最初この外人ちょっとウザいなくらいに思ってたのにいつの間にかカメラロールがその外人で埋め尽くされている…」とか、自分でも驚く現象に見舞われたのもすごく新鮮…属性発見マシーンだった ※眼鏡属性と外人属性が芽生えたわけではない


イケメンを描く練習を始めた。

BLにハマるのは中学生の頃最遊記にハマって以来だと気づいた。

フィギュアスケートのことを学ぼうと思った。

まどマギぶりに円盤を予約した。

生まれて初めてBDの店舗予約特典を気にした。

生まれて初めてアニメ雑誌を買った。

友達とオンリーに一般で行こうとしている(午前中から)

好きなシーンのスクショをとってスマホに保存している。

そんないろんな「初めて」を与えてくれて、鬱々としていた2016年の光になってくれた作品でした。

ここまでハマったら、むこう3年くらいはずっと好きなままだと思う…これからもよろしくお願いします、スケートのアニメ。


その他メモ
境界のRINNEアニメ
東京喰種
ダンジョン飯
アイアムアヒーロー(劇場版)
神様はじめました(アニメ)原作読みたいな〜
コナンいっぱい見た、わりと詳しくなった
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。