FC2ブログ

近況

  • 母とNHK杯を見に行った(去年の11月)
  • グラブル始めた(去年の11月)
  • 3匹目の猫が1歳になった(去年の12月に)
  • 夫が転職
  • BotWの続編発表があったよおおおおおおおおお
  • 劇場版スケートのアニメの霊圧が…消えた…?

ミュージックエンジン第七回演奏会東京公演に行った

初のミュージックエンジン演奏会参戦!
UNDERTALE & DELTARUNE の演奏会でした。
14時公演と18時公演があって、14時はアンダーテール一式、18時はアンダーテールのイベント曲や追加曲+デルタルーン一式って感じでした。

すっごくよかった!

まず席が良かった(これは完全に運の勝利)
ステージに近い2階席がとれたので、演奏者の方々の細かい動きやらなにやらがよ〜く見えて臨場感がすごい!
サントリーホールではステージをぐるっと囲むように2階席が配置されているのが印象的でした。
ここのところよく行ってたオペラシティとはずいぶん違っていた!

オペラシティ
https://www.operacity.jp/concert/facilities/ch/

サントリーホール
https://www.suntory.co.jp/suntoryhall/facility/hall.html

14時公演ではステージの左側、18時公演では右側の席だったので、14時公演でよく見えなかったあたりが18時公演で見える!っていうのもラッキーだった。
ピアノに隠れてシンセサイザーの人がいたのね!みたいな。

ボスの曲はどれもかっこよかったな〜
Hopes and Dreams 〜 SAVE the WORLD のつなぎらへんのドラムがスーパーかっこよくて、エ〜〜〜よすぎ〜〜〜!!!と頭を抱えてしまった笑
MEGALOVANIA のイントロからワーッと一斉に演奏が始まるのもかっこよかったな〜
大好きな Amalgam が、マイナー曲だと思ってたんだけど賑やかな感じで演奏されてたのも嬉しかった!
休憩中にちょっとした曲を演奏してくれたり、ゲームをやった人ならなるほどな〜!っていう演出があったりして、きっとゲームが好きな人がこのステージを作ってくれているんだな…というのが伝わってきて嬉しかったです!
あまり書くとネタバレになってしまうので感想はこのへんで〜

全体を通して鉄琴?の音が印象的だったかも。
あたいの好きな楽器がチューブラーベルという名前だということをようやく調べた(のど自慢の鐘のやつ)

GW中、GCCXシンフォニー、夢幻繚乱花、ミュージックエンジン公演の3つのオーケストラを聴きに行ったんだけど、そろそろただ聴いているだけではなくてもっとオーケストラのことをよく知りたいと思うようになってきた〜
次の予定は決まってないけどそれまでに調べたりしたい!

ところで、2019年のゲーム系コンサート情報調べてたら、メルストのオーケストラをスルーしてしまっていたのがわかってショックだった…全然知らなかったよ〜エ〜ン

買い物デイ

今日はほけんの窓口で夫の保険を選んでもらって、夫はそのまま花見に行ったので、ひとりで買い物へ。
近所にできた布屋に寄ったら北欧系のKippisというブランドのはぎれが売られてて、使いみちもないのにいっぱい買ってしまった……
あとパンツ買ってスニーカー買って、子猫のために爪とぎとか買って帰りました。
疲れた〜。

「女子刑務所へ入っていました」の感想


読みました。
絵がこなれた感じで読みやすかった!
たまにホラー表現があるので、1ミリでも怖いやつは無理、という人にはオススメできない。

実際に刑務所に入ってた人(自称)の話を聞いたことあるけど、それと雰囲気近くて、あの人マジで刑務所入ってたのかもな…と思いました。
潔癖気味なので刑務所には絶対に入りたくない!あと怪奇現象とかも怖いので嫌だ(刑務所に入ると精神がやられていろいろ見えるようになるらしい)

くすが盲腸になった

実際のところは盲腸っぽい?って感じで終わったんだけど、一応盲腸だったということで。

先週中ごろから腹痛の訴えがあったんだけど、彼つねにお腹弱いし、まあいつものことでしょ!と思ったのと、仕事がスーパー忙しかったのでとりあえずスルーしてしまっていた私。
ところが金曜になって「病院に行く」と言い出し、近所の小さい内科系のクリニックへ。
自分から病院に行くと言い出すことは珍しいので、よっぽど痛かったのか…?
でもここのところ無茶な残業が目立つし、万が一でかい病気だったらどうしよう…
今年医療保険に入れようとしてたからまだ準備できてないよぉ…
などと思ってたんだけど、クリニックの診断によると「盲腸かもしれないから大学病院で検査せよ」。
なるほど盲腸!
身近に盲腸になった人って全然いないので、盲腸は予想してなかった〜!と目からウロコ。
盲腸ならまあ最悪でも切れば治るはず!ということで一安心(切られるのは自分じゃないので明るい)

仕事しながら盲腸について調べたら、盲腸にもいろいろタイプというか段階があって、ただ炎症を起こしているだけの状態なら薬で落ち着かせられるけど、炎症が進んで膿んだり穴開いてたりする場合もあって、そうなると即手術ということらしい。
自力で病院行けるくらいだからそこまでひどくはないと思うんだけど…
と思いつつ、投薬治療でも入院することが多いとかいう情報もあったし、最悪の場合(手術〜入院)も想定していたんだけど、結局その日はCTやら点滴やらして一旦帰ってくることに。
よかった!

その日の診断としては、腸の盲腸に近いあたりが炎症を起こしている(つまり腸炎)という結論だったそう。
ビフィズス菌の薬と抗生物質をもらってきて、数日通院ということで様子見状態だったんだけど、腸炎という診断から3日目の今日、「やっぱり盲腸だったかもね」みたいなことになったらしい。
なんじゃそりゃ!
まあでも微妙な位置だったのかな?

ほぼ治ってるっぽいけど歩くと響くらしくてかわいそう。
あと食事については特に何も言われてなかったのに、今日になって急に「1週間は消化の良いものを」とか言われたらしくて、今さらかよ!と思った。
そして消化の良いものって結局何なの?という問題へ…